誕生日になりました

月に1度はblogを更新しようと思い、ポケモンや将棋を細々とやってきましたが碌な結果も出ず、何もないまま誕生日を迎えたのでこれを機に近況などをまとめることにします。

この歳になるともう祝われることもなく衰えるばっかりなので、歳など取りたくありませんが、時間を操る力は持っていないので、仕方がありません。

自分のTweetを眺めていると、どうやら不登校YouTuberゆたぼん、参議院議員選挙について呟いているようです。
ゆたぼんくんとかのインタビュー
これによると、ゆたぼんくんは宿題をサボって学校に行き、休み時間に宿題をさせられ、それが不登校に繋がったとのことです。
私は宿題なんてほとんどしませんでしたし、夏休みの自由研究と読書感想文は全く手をつけたことがないのですが、休み時間や放課後にさせられた記憶は高校時代以外ではありません。幸運だったのでしょうか。

宿題をするのは大事なのか、というと必ずしもそうではありません。宿題が自分に合っていない、つまり簡単すぎる、あるいは難しすぎる場合はその他のことをした方が良いでしょう。サボった原因がそこにあるのに無理矢理宿題をさせられたのであれば彼は不幸であると思います。
IQ200の10歳ならば、大学生活を謳歌すべき年齢ですし、IQ80の10歳には宿題は重たいでしょう。

また、同級生にしても、不登校がずるい、羨ましいと思うなら自分たちもそうすればよいだけ(それが難しいのでしょうが)であって、いじめる必要はないのです。いじめる対象や口実が欲しかっただけかもしれませんが。なので私にはずるいとは全く思えません。羨ましいとは思うでしょうが。
おかげで「学校でいじめられたから登校やめて投稿するわw」とかできるようになったのですがしなかったのは堂々としていて感心します。

参議院議員選挙ではNHKから何とか党に投票しました。NHKなんて全く見ないのに受信料だけ乞食してくるのはゆたぼんくんよりはるかにずるいと感じたためです。党の名前すらよく知らないんですけどね。
比例で1議席を獲得したようで、票を投じた甲斐はあったみたいです。
山本だか山田だか存じませんが、新撰組の方々も2議席を獲得したようで、党首の方は法案の採決で牛歩してたのを見て2度と国会に来るなと思ったのですが、自身の思想を掲げて議論をするというだけならまあいいでしょう。
私の政党座標は右派自由主義だそうです。彼らの思想が右派自由主義であるかどうかも興味がない(おそらくNHKの受信料よりは影響の少ない政策を掲げているでしょう)のですが、そうであったらいいなあと思っています。
するかどうかは別にして戦争をする自由を国民から奪っている憲法9条は削除してもらいたいですね(おそらくこれが右派自由主義的な発想です!)。

今年が少なくとも私にとって良い年でありますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください