WAIS™-IV知能検査を受けました


ヘルニアで腰が痛くて検査どころじゃない可能性もありましたが、とりあえず受けてきました。結果が悪かったらヘルニアのせいにして来年リベンジするつもりです。
腰痛だとワーキングメモリなんかは露骨に影響を受けるような気もしますが。
過去に受けたWAIS-Ⅲと比較すると、簡単になったかなと言う印象を受けました。心情把握や語音整列、記号の書き込みが減り、簡単な算数や共通点の発見が増加、あるいは追加されました。
また、Webでよく見るタイプの法則性の発見も追加されていました。
全体としてはまあまあだったかなと思いますが、知識の問題で知るかボケと言いたくなるようなものが出てきたりと取りこぼしがあったかと思います。
スコアは下旬までお預けですが、現状この歳で無職ということもあり、良い結果が出てくれることを期待しています。

例題はWAIS-4を受けてきたよ|トラ猫|noteが役に立ちました。忍殺語で書かれており実際わかりやすい。
大学なんかでもスクールカウンセラーさんから受けさせて貰えたりとかするので、就職活動の足しに受けてみてはいかがでしょうか。

IQSocietyのIQTestを受けました

IQSociery.comを受けてみました。
あたまわるわるなので以前受けたものと同じく時間内に全部解くことができませんでした。
結果は140.5(SD15)で、なんとか上位0.4%に入ることができたようです。
詳細を見るのは有料(簡易版で1000円くらい)なので、詳しく知りたい人にはあまりお勧めできませんが、受けるだけなら無料で、詳細が気になるならお金を払えばいいシステムなので、気軽に受けてみるのもいいかもしれません。
私はYou are on Genius!にホイホイ釣られて課金してしまいました。

IQが140.5だろうが私が執筆現在無職であることに変わりはありません。頭の良し悪しと人生の難易度は相関がないか、私が外れ値なのかはわかりませんが、頭が悪くても収入を得られている人は尊敬します。のでお金ください。