ウルトラビーストの乱数調整

一応終わりました。ゲットした個体はInstagramに載せています。
全くインスタ映えしませんが。

今回はSMEncounterRNGToolを使いました。
私の環境(3DSLL)ではCorrectionを2増やすと上手くいきました。

最速バッグ開きで安定したのはウツロイドとデンジュモクの2種類でした。残りは普通に合わせる方がやりやすいと思います。
以下個体のメモ。
ウツロイド
臆病は非理想のめざ氷個体を持っているので控え目31-0-30-31-31-31のめざ氷で取りました。
フェローチェ
実用的な個体は持っていないため意地っ張り、陽気の6v、控え目、臆病の31-0-31-31-31-31で取りました。
ダブルだととんぼ返りと冷凍ビームを両立したい気がするので無邪気とかにした方が良かったかもしれません。
デンジュモク
めざ氷は非理想個体を持っているので、控え目31-0-31-30-30-31のめざ地と臆病31-0-31-30-31-30のめざ炎で取りました。
テッカグヤ
陽気の非理想個体をGTSで手に入れたので、慎重と意地っ張りの6vで取りました。
様々な性格の個体が欲しいポケモンで、ランドロスがいる環境だとめざ氷の優先度も上がりそうなのでミスだったかもしれません。
アクジキング
特に用途もなさそうなのですが一応冷静最遅で取っておきました。

後はカプ・レヒレを捕獲すればUSMまでに必要な準備はおおよそ終わるので、なんとか間に合いそうです。
マギアナとか配達員とかタイプ・ヌルは残っていますが、多分大きな問題ではない…はず。

[amazonjs asin=”B075S869SW” locale=”JP” title=”ポケットモンスター ウルトラサン 【Amazon.co.jp限定】早期予約特典オリジナルPC壁紙 配信”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください