【VGC2019サンルール】風のルギアオーガ

VGC2019サンルールのパーティの紹介です。
せっかく劇場前売り券の風のルギアを買ったので、使ってみることにしました。

QRレンタルページ

ルギアは禁止伝説なので、禁止伝説枠の1つは使われてしまっています。
風のルギアは暴風を覚えているので、これが必中となる天候、雨にできるカイオーガを2体目の禁止伝説枠として採用しました。
カイオーガが苦手なルンパッパ、ドクロックに対してルギアが有利なのも強みです。反面、電気が一貫してしまうので、カプ・コケコにはとても弱いですが。
3体目にはルギアが打点を持てないソルガレオや日食ネクロズマ、ディアルガやルナアーラに強いガオガエンを採用しました。
4体目には電気の一貫を切るためにモロバレルを採用しました。天候の取り合いで交代合戦になった時に特性の再生力が優秀で、キノコの胞子でルギアが瞑想を積むタイミングを作れ、ルンパッパやカプ・コケコにも弱くなく、ゼルネアスのジオコントロールをクリアスモッグで消すことができます。
5体目にはカプ・コケコを採用しました。相手のカプ・コケコが厳しいのと、エレキフィールドで自分のモロバレルのキノコの胞子を無力化してしまうといった点は問題になりますが、ここまでで厳しいイベルタルに強いポケモンが欲しかったことと、モロバレルとの同時選出は少ないと考えられたため、妥協しました。避雷針ライチュウやパチリスも候補になるかと思います。
6体目には霰パーティ、特にユキノオー+ミュウツーのコンビが厳しいと感じたので、対策としてギルガルドを採用しました。

基本選出はルギア、カイオーガ、ガオガエン、モロバレルです。
相手にイベルタルやホウオウがいる場合はカプ・コケコ、霰パーティの場合はギルガルドを選出することになります。

ルギア(食べ残し)
209(220)-85-151(4)-114(28)-175(4)-178(252)
臆病HSベース
サイコショック
暴風
瞑想
守る
*特性はマルチスケイル
*2019年劇場版ポケットモンスターみんなの物語、前売り券特典
せっかく買ったので使いたいと思い、このポケモンから構築を考えました。
猫騙しでマルチスケイルが剥がされてしまうのが問題なので守るが欲しく、守ると相性の良い食べ残しを持たせてみましたが、配分はCSベースの方が良い気もします。
余談ですが、受け取りの際に性格がランダムな上シンクロも効かないので、乱数調整でも理想値がほとんど出ません。そのため、臆病で攻撃個体値0のものを乱数調整で受け取り、銀の王冠を使いました。

カイオーガ(拘りスカーフ)
175-94-111(4)-222(252)-160-142(252)
控え目CS
潮吹き
根源の波動
冷凍ビーム

何も考えずに控え目で捕獲し、何も考えずにCSに振り切ってしまったため拘りスカーフを持たせてみました。刺さっていそうなら先発で出してスカーフ潮吹きを決めた後、ルギアの暴風のために下げて温存したりします。

ガオガエン(フィラの実)
200(236)-154(36)-111(4)-82(0)-139(228)-81(4)
意地っ張りHDベース
フレアドライブ
叩き落とす
猫騙し
吠える
VGC2018の個体を流用しているので、配分に意図はありません。
ゼルネアス+ルンパッパの組み合わせには先手で猫騙しをされてしまい、ジオコントロールを決められてしまうので、バークアウトか吠えるが欲しいのですが、意地っ張りの個体しかいなかったので吠えるにしました。

モロバレル(マゴの実)
220(244)-90-94(28)-105-143(236)-31
生意気HDベース
ギガドレイン
クリアスモッグ
怒りの粉
キノコの胞子
*最遅
こちらが拘りスカーフカイオーガのため、ミラーには強く出やすいので、トリトドン意識で草結びではなくギガドレインにしました。
カプ・コケコと同時選出することはほぼ無いのでキノコの胞子を採用しています。

カプ・コケコ(気合いのタスキ)
146(4)-108-106(4)-146(248)-95-200(252)
臆病CS
10万ボルト
マジカルシャイン
挑発
守る
対イベルタル。挑発が刺さりそうなら他の構築に出すこともあります。
VGC2017で使用しためざ地個体の流用なので特攻が1低くなっています。

ギルガルド(ラムの実)
167(252)-112(252)-170-63-171(4)-80
意地っ張りHA
シャドークロー
聖なる剣
ワイドガード
キングシールド
ユキノオー+ミュウツー、キュレムの構築に強いポケモンが欲しかったので採用しました。
氷の事故が起こりやすい相手に出す前提なので、事故率を下げるラムの実を持たせました。
本来は日食、月食ネクロズマやガオガエンよりも遅く行動したいため最遅にすべきです。
孵化が面倒だったので余っていた意地っ張りの個体を流用しました。
とりあえず無振りにしてお茶を濁しています。

[amazonjs asin=”B07FDWVMBQ” locale=”JP” title=”ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ- Switch”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください